HOME > 人間文化学科 > 歴史・考古学メジャー

歴史・考古学メジャー

歴史・考古学メジャーとは

歴史・考古学メジャー 日本および世界の歴史や文化遺産に関する歴史学・考古学を軸とした総合的な学びが特徴です。教養人として歴史的知識はもちろん必要です。それ以上に世界のあらゆる事象が歴史的に形成されてきたという認識を持てなければ、現代の問題を十分に考察することはできません。歴史に基づいて豊かな未来を構想する「歴史的思考力」を育てます。問題解決の道筋を見通す能力は、文化の香り豊かなまちづくりなどの実践的な課題に取り組む場面でも、おおいに役立ちます。

カリキュラムマップ

カリキュラムマップ

カリキュラムマップをクリックすると拡大図が表示されます

教員一覧・授業科目

職位 教員 ゼミ紹介 専門分野 主な授業科目(紹介動画)
教授 澁谷浩一 アジア史、中国史、シルクロード史 東アジア史、世界史概論
教授 鈴木敦 中国考古学、甲骨文字 中国考古学、史料講読演習
教授 高橋修 MOVIE 中世武士団成立史論 日本古代中世史、史料講読演習
教授 田中裕 MOVIE 日本考古学、博物館学 日本考古学、考古文化遺産実習
教授 中田潤 MOVIE ヨーロッパ史・西欧史(ドイツ史) ヨーロッパ政治史、史料講読演習
教授 山田桂子 南アジアの民族運動史・文化史 南アジア史、史料講読演習
准教授 佐々木啓 MOVIE 近現代日本の民衆史・労働史 日本近現代史、日本史概論
准教授 添田仁 近世日本の海域交流史・災害史 日本近世史、ユーラシア世界と日本の歴史
准教授 森下嘉之 ヨーロッパ史・東欧史(チェコ史) ヨーロッパ社会史、史料購読演習

推奨サブメジャー

◉メディア文化サブメジャー
概要 主な進路
歴史・文化遺産の広く深い知識に加えて、メディアを学び、発信する能力を養います。観光への活用のみならず、地域に誇りと生きがいをつくり出すなど、未来を豊かに構想し、提案できる人材を育てます。 博物館学芸員、民間企業の企画・広報・商品開発、自治体の企画・広報
◉行政マネジメント研究プログラム
概要 主な進路
行政の仕組みと働きを理解し、公共機関などをとおして、豊かで魅力的なまちづくりを提案し、実現までの道のりを見とおす人材を育成します。 地方公務員、教育委員会の文化財専門職、NPO法人等の市民団体の企画・運営者
◉グローバル英語プログラム
概要 主な進路
総合的に歴史を考える能力に加えて、実践的な英語のスキルを身につけます。世界の人々と議論しながら相互理解を深めたり、地域の歴史を世界に発信できる人材を育成します。 民間企業の企画・営業、中学校や高等学校の教職員