HOME > 大学院案内 > 社会科学専攻

大学院案内

社会科学専攻
法学・行政学コース

法学・行政学コース 現在我々が直面している社会的課題を政策的思考能力と法的思考能力(リーガルマインド)をもって実践的に解決していく人材の育成を目指しています。修了後は、行政・民間企業・NPOの職員として調査分析能力や企画立案能力を発揮する、あるいは司法書士・税理士等として活躍するなど、多様な進路が考えられます。

経済学・経営学コース

経済学・経営学コース 複雑でグローバル化している経済社会を、経済・経営・会計の専門性に基づいて把握しつつ、多角的な視野と専門的知見を修得して問題解決に努める人材養成を目指しています。修了生には他大学院博士課程への進学、税理士、公務員や教員、金融・流通・メーカーなどの財務・経理・人事・営業・企画部門などでの活躍が期待されています。

地域研究・社会学コース

地域研究・社会学コース 社会学、国際政治学、経済学、地理学、歴史学の分析手法あるいは複数分野の手法で、グローバルな観点から「地域」を研究し、諸課題の問題解決の方法を探求します。修了後は、他大学院博士課程への進学や教員、国内外の行政、企業、そしてNPO等の非営利分野において、観光・福祉・環境・市民恊働といった課題でリーダーシップと専門能力を発揮できる人材としての活躍が期待されます。