入会



人文社会科学部後援会への入会のお願い


平成30年度人文社会科学部新入生・保護者の皆様


謹啓

 この度はご子息、ご息女様の人文社会科学部への合格、誠におめでとうございます。後援会員、教職員一同、ご入学を心からお待ちしております。

 さて、人文社会科学部におきましては、当学部学生を対象として教育や研究の支援を行うこと、学生・保護者・教員の連携強化を行うことを目的とした学部後援会が平成25年に当時の保護者の方々、学部教員により設立されました。会員は当学部学生の保護者の皆様です。

 国立大学は皆様からの納付金と国からの交付金により運営されておりますが、後者が減少の一途をたどっている中、キャンパス内での授業に加えて学外の現場で行う授業など、当学部学生が学外に出て活動する機会は増えており、授業料以外の学生の自己負担も増えつつあります。後援会は、その際の交通費などの個人負担を少しでも軽減させるなど、会員の皆様から寄せられた会費を用いて各種事業を行っております。

保護者の皆様におかれましては、出費ご多端の折、誠に恐縮に存じますが本会設置の趣意をご理解のうえ、ご入学時に全員にご入会いただき、お力添えを賜りますようお願いします。

これまでの人文社会科学部(人文学部)後援会がどのような活動を手掛け、学生支援に当たってきたかにつきましては、ホームページから随時お伝えしておりますので是非ご覧下さい。今後とも、ご理解と温かいご支援をいただけますよう重ねてお願い申し上げます。

さらに、学部同窓会への入会案内も同封されているかと存じます。こちらへのご入会も是非ご検討ください。

末筆ながら、皆様の今後一層のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

                                                                                                       敬具


                       茨城大学人文社会科学部後援会長        池田 靖子

                       茨城大学人文社会科学部長(後援会副会長) 佐川 泰弘



■■■後援会へのご加入は、入学手続き案内で記載の要領によりお願いします。

■■■人文社会科学部後援会は、会費(4年間) 10,000円となっております。