HOME > 人文コミュニケーション学科 > 歴史・文化遺産コース

人文コミュニケーション学科

歴史・文化遺産コース
歴史・文化遺産の専門知識と
「歴史的思考力」を身につける

歴史・文化遺産コース 歴史学・考古学を幅広く学ぶことにより、現在の世界・日本が形成されてきた歴史的過程について総合的かつ専門的な知識を修得すると同時に、社会現象を歴史的視点から把握しようとする思考方法や思考力を養成します。コースでの学修を通じて、混迷の現代社会を生き抜くための「歴史的思考力」を身につけることができます。このコースの卒業生には、大学院進学や博物館の学芸員、中高社会科教員への道も開かれます。また、歴史・文化遺産の専門的な教育によって、文化事業・観光・メディアなどの分野で、しっかりした知識の裏付けを持った有能な職業人として活躍することも可能となります。

学部授業案内
教員 ゼミ紹介 専門分野 主な授業科目
佐々木 啓 MOVIE 日本近現代史 日本近現代史、史料講読演習
澁谷 浩一   アジア古代~近世史 東アジア史、世界史概論
鈴木 敦   外国考古学 中国考古学、文化遺産情報処理基礎論
添田 仁   日本近世史 日本近世史、史料講読演習
高橋 修 MOVIE 日本古代中世史 日本史概論、史料講読演習
田中 裕 MOVIE 日本考古学、博物館学 日本考古学、博物館学、文化遺産実習
森下 嘉之   ヨーロッパ近現代史 ヨーロッパ近現代史、ヨーロッパ史史料購読演習
山田 桂子   アジア近現代史 アジア近現代史、史料講読演習